書籍・雑誌

東京電力福島原発ブルーシート問題について!2013

東京五輪より
東京電力福島原発ブルーシート問題について!
原発地域は直ちに”トンネル”を掘って下さい。
”ブルーシートトンネル”
トンネルを掘れば”セシウムを汚染水問題は2020年までには解決します。
セシウムの半減期は60年、120年経てばいい。
復興予算の消化。

60700_562379830490962_1855064320_n

| | トラックバック (0)

南会津町の議会は6月18日の10時に開催の予定

南会津町の議会のホームページhttp://town.minamiaizu.org/gikai/

3月1日から更新はないです。

6月の議会は6月18日の10時に開催の予定です。

夢配達人のホームページ:会津の風と空 http://www.eclat.cc/home/tajimayoitoko/

町長が居ない画像です。

Dsc_0028

| | コメント (0) | トラックバック (0)

-----脳外科医ーー福島孝徳 プロフィール-----  

-----脳外科医ーー福島孝徳 プロフィール-----  
福島孝徳 プロフィール  

1968年 東京大学医学部卒業
1968年 東京大学医学部附属病院
      脳神経外科臨床・研究助手
1973年 ベルリン自由大学(独ベルリン)
     Steglitzクリニック脳神経外科研究フェロー
1975年 メイヨー・クリニック脳神経外科臨床・研究フェロー
1978年 東京大学医学部附属病院脳神経外科
1980年 三井記念病院脳神経外科部長
     *頭蓋底のキーホール手術を確立。
      世界的エキスパートとなる

1991年 南カリフォルニア大学医療センター
      脳神経外科教授
     *同校の頭蓋底手術センターを全米トップへ

1994年 ペンシルベニア医科大学アルゲーニ総合病院
      脳神経外科教授
    アルゲーニ脳神経研究所頭蓋底手術センター部長
     *困難な手術を次々と成功させ注目される。
      出張手術やデモンストレーションのため世界を
      駆け巡りながら、後進のための頭蓋底手術実習
      セミナーを主催。世界の専門医の人気を得る。

1998年 カロライナ頭蓋底手術センター所長
      カロライナ脳神経研究所所長
      カロライナ耳研究所共同所長

また、東京大手町東京クリニックの運営に参画・指導しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ーーー日本の名医--No1--

  松井宏夫の公式HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ーーー腰痛ーーー

みのもんたをズバッと救った外科医の神の手として話題の人
福井康之
国際医療福祉大付属三田病院 副院長
副院長 兼 整形外科部長
国際医療福祉大学教授
 ■ 整形外科:脊椎脊髄外科(頸椎、腰椎疾患)、脊髄モニタリング

 ■国際医療福祉大学附属三田病院 医師案内 こちら
経歴 昭和32年(1957年)生まれ。昭和57年(1982年)慶応義塾大学医学部卒業。
専攻科目整形外科学、特に脊椎・脊髄外科学。医師国家試験合格。
平成元年(1989年)日本整形外科学会専門医。平成5年(1993年)学位(医学博士)取得、
米国Vermont大学留学。平成6年(1994年)
米国San Diego Center for Spinal Disorders留学。
平成10年(1998年)東京専売病院整形外科副部長。
平成15年(2003年)慶応義塾大学医学部客員講師(整形外科学)。
所属学会:日本整形外科学会、日本脊椎脊髄病学会、日本臨床神経生理学会、
日本側彎症学会、North American Spine Society

| | コメント (0) | トラックバック (0)